イタリア文化会館 -大阪
のWEBサイトはこちら

IIC OSAKA EVENTI ONLINE

IIC OSAKA EVENTI ONLINE

MUSICA
2020.5.6 UP
ARTIST

Accademia del ricercare

アカデミア・デル・リチェルカーレ

I colori di Bach

MESSAGGIO

メッセージ
皆さん、こんにちは。チェンバロ奏者で、サン・ラッファエーレ・チメーナを本拠とするアカデミア・デル・リチェルカーレ代表のクラウディア・フェッレーロです。
私たちのグループは後期中世から前期バロックの古楽を専門としています。そして昨年、結成30年を迎え、また、これまでに世界中で21のCDをリリースしました。
ツアーについての一番の想い出は、3年前の丁度この季節に行った日本ツアーです。イタリア文化会館-大阪の招聘で大阪、京都、福岡で演奏しました。とても素敵な想い出で、忘れられない日々です。イタリア文化会館-大阪の見事な企画運営のお陰で、素晴らしいホールで演奏でき、そして何より、私たちをとても温かく迎え入れ、イタリアの音楽を喜んで聴いてくださった観客の皆様に会えました。
ですから、ストリーミングででも、私たちの音楽が皆さんの一日を明るくすることを願っています。そして、素晴らしい皆さんの国に戻れたらいいなと思っています。
では、お楽しみください。

PROFILO

プロフィール

アカデミア・デル・リチェルカーレ
アカデミア・デル・リチェルカーレは、11世紀から18世紀の古楽演奏を専門とする音楽家のグループである。各構成員の質の高い芸術性と解釈に直結した確かな演奏技術と音の美しさにより、グループはより深い楽譜の解釈が可能となり、色彩豊かで情感あふれる音色で聴衆に感動を与えている。
30年余にわたるその活動において、様々な楽器編成で800以上ものコンサートを行い、イタリア国内外の重要なコンサートホールや音楽フェスティバルに招待され、常に聴衆と評論家から高く評価されてきた。
これまでにCPO、Brilliant、Tactus、Stradivariusといったレーベルより21枚のCDをリリースし、商業的成功を収めただけでなく、数々の主要音楽雑誌・新聞等で最高の評価も獲得してきた。
アカデミア・デル・リチェルカーレは、Cappella Real de Catalunia、 J.Savall、 K.Boeke、A.Curtis、F. Bruggen等の素晴らしい経歴を持つ、後期ルネサンスおよびバロック音楽を専門とする最高の演奏者たちと絶えずコラボレーションしている。

Accademia del Ricercare
L’Accademia del Ricercare è un’associazione di musicisti specializzati nell’esecuzione del repertorio compreso tra il XI e XVIII secolo. La particolare cura della tecnica musicale, l’attenzione alla bellezza del suono unite alle qualità artistiche ed interpretative di ciascun componente, permettono al gruppo di fondersi in un’unica lettura del testo musicale, consentendo al pubblico emozioni e contrasti ricchi di colori e sfumature cromatiche. In oltre trenta anni di attività il gruppo, nelle sue diverse formazioni, ha effettuato più di 800 concerti ed è stato invitato ad esibirsi per importanti istituzioni musicali e prestigiosi festival nazionali ed internazionali riscuotendo costantemente ottimi consensi di pubblico e di critica. L’Accademia del Ricercare ha finora realizzato ventuno registrazioni edite e distribuite sul mercato internazionale da CPO, Brilliant, Tactus, Stradivarius, il cui successo è confermato dai notevoli volumi di vendita e dalle ottime recensioni pubblicate sulle maggiori media di settore. L’Accademia del Ricercare collabora permanentemente con alcuni tra i migliori interpreti specializzati nell’esecuzione della musica tardo-rinascimentale e barocca, i quali vantano individualmente collaborazioni con nomi come Cappella Real de Catalunia, J. Savall, K. Boeke, A. Curtis, F. Brüggen. Dalla sua fondazione, Pietro Busca ne è direttore artistico e musicale.

Altri video

その他のビデオ
2020.11.25 UP
『未来を描く-発展・革新・持続可能性
そして美しさ-』
2020.6.9 UP
Sonata I in E flat major, BWV 525 Adagio (J. S. Bach)
2020.7.7 UP
Concerto del Primo maggio 2017 a Roma
ページの先頭へ