イタリア文化会館 -大阪
のWEBサイトはこちら

IIC OSAKA EVENTI ONLINE

IIC OSAKA EVENTI ONLINE

ARTE
2020.9.9 UP
ARTIST

Davide Puma

ダヴィデ・プーマ

REBIRTH

MESSAGGIO

メッセージ

こんにちは。イタリア人アーティスト・画家のダヴィデ・プーマです。
このビデオで日本の皆さんにご挨拶します。
2015年のDIMフェスティバルにおいて、MAGギャラリー協力のもとイタリア文化会館-大阪の主催で個展を開く栄誉を得ました。
それは僕のアーティストとして、また人間としての道のりにおいて非常に意義ある経験でした。
そしてまた、深く重要な友情を築く好機でもありました。
将来、また同じような機会を作り、日本文化に触れて、常に日本美術に特別な目を向けている僕の新しい作品を紹介できるよう願っています。
皆さんのご多幸と、そして早く再会できることを願っています。

PROFILO

プロフィール

ダヴィデ・プーマ
ダヴィデ・プーマは1971年生まれ。さほど若くない頃に絵画制作に携わり始める。絵画制作への情熱をずっと胸に秘めていた彼は、2003年、その内なる声の高まりから自身がもはや逃れられないことを悟り、制作活動に身を捧げるようになった。数年後、彼の作品はイタリア各地の著名なギャラリーで展示され、パリやジュネーブの画廊の関心を惹き、ジュネーブで彼の個展が開催される。彼は詩からインスピレーションと滋養を得つつ、人間と自然、人間と宇宙、動物界と植物界の対比を描く。
アーティスト公式サイト:https://www.davidepuma.it/index.php

Davide Puma
Davide Puma, classe 1971, si avvicina alla pittura in età non giovanissima, ne fermenta la vocazione fino al 2003 quando ne sente così forte il richiamo da non potersi più sottrarre e si immerge totalmente nella materia. In pochi anni il suo lavoro viene proposto in gallerie di prestigio in tutta Italia da Nord a Sud e ha attirato l’attenzione di gallerie a Parigi e a Ginevra che gli hanno prodotto mostre personali. È dalla poesia che egli trae ispirazione e alimento per rappresentare il confronto tra uomo, inteso come essere umano e la natura, tra l’uomo ed il cosmo, tra l’universo animale e quello floreale.
Sito ufficile dell’artista: https://www.davidepuma.it/index.php

Altri video

その他のビデオ
ページの先頭へ