イタリア文化会館 -大阪
のWEBサイトはこちら

IIC OSAKA EVENTI ONLINE

IIC OSAKA EVENTI ONLINE

CUCINA
2023.6.12 UP

Sadaharu Shiota

塩田 真治

トラットリア ニコ
オーナーシェフ 塩田 真治
『豚肉とじゃがいものグラッサートゥ』

MESSAGGIO

メッセージ
Ciao!皆さんこんにちは、大阪の南森町にあるシチリア料理のトラットリア ニコの塩田と申します。マッシモ劇場の来日記念に、関西シチリア料理のシェフ達とシチリアの食文化をお伝えしていきたいと思います。
シチリアの伝統的な家庭料理「豚肉とジャガイモのグラッサートゥ」。大切な人を笑顔で迎える暖かい気持ちで作ってみて下さい。チーズだけはこだわってペコリーノチーズでチャレンジして下さいね!

特別企画「ようこそ大阪へ、マッシモ劇場!」
Programma speciale: “Benvenuto a Osaka, Teatro Massimo!”
 

Presentazione

企画紹介

来る2023年6月25日(日)にイタリアはシチリアの名門歌劇場マッシモ劇場がフェスティバルホールでG.ヴェルディ作曲のオペラ「椿姫」を上演します。
それを記念し、大阪の人気シチリア料理専門店のシェフたちが自慢のシチリア料理のレシピをご紹介します。
第4弾は、トラットリア ニコの塩田シェフです。ご紹介いただくのは「豚肉とジャガイモのグラッサートゥ」というシチリア島で300年食べられている伝統的な家庭料理。家に帰ってきた大切な人に作るお母さんの素朴な料理なので、優しい味わいです。

材料
豚肩ロース(4cm角) 1キロ
ジャガイモ(3cm角) 1キロ
玉ねぎ (スライス) 1個
セロリ(スライス)  1個
イタリアンパセリ 1パック
白ワイン 200cc
水 約1リットル
ペコリーノチーズ お好みでたっぷり
オリーブオイル 適量
塩コショウ 適量

店舗情報
トラットリア ニコ
〒530-0054 大阪府大阪市北区南森町2丁目1-18 ジャスティス南森町 1F
Tel: 06-6367-2020
HP: https://akr5421716145.owst.jp/

Il prestigioso teatro siciliano “Teatro Massimo” rappresenta “La Traviata”, l’opera scritta da Giuseppe Verdi, al Festival Hall il 25 giugno 2023. In commemorazione di questo evento, vengono presentate le ricette della cucina siciliana di chef di alcuni famosi ristoranti siciliani di Osaka.
Per il quarto video lo chef Shiota ci presenta la ricetta del maiale aggrassato, da 300 anni un piatto della cucina casalinga siciliana tradizionale semplice, fatto con amore dalle mamme per le loro famiglie, e che quindi ha un sapore delicato.

【Ingredienti】
1kg di lombo di maiale
1kg di patate
1 cipolla
1 sedano
1 mazzetto di prezzemolo
200cc di vino bianco
1 L di acqua
Pecorino q.b.
Olio d’oliva q.b.
Sale q.b.
Pepe q.b.

Trattoria Nico
〒530-0054 Osaka, Kita Ward, Minamimorimachi, 2 Chome-1-18, Justise Minami Morimachi, 1F
Tel: 06-6367-2020
HP: https://akr5421716145.owst.jp/

Altri video

その他のビデオ
2023.10.20 UP
持続可能なイタリア語教育のために
2023.10.18 UP
カルヴィーノの風景
自然の詩学と«見えない都市»
- 生誕100周年に寄せて
2023.10.16 UP
マンゾーニとアルノ川での洗濯
『婚約者』の言語
2023.10.17 UP
Teatro Comunale di Bologna:
la storia e i retroscena
ボローニャ歌劇場:歴史と舞台裏
2023.10.12 UP
Saluti dal Teatro Comunale di Bologna
ボローニャ歌劇場からのご挨拶
ページの先頭へ